白髪染め - 暮らしに役立つ最安値ショップを紹介します

利尻ヘアカラートリートメントは簡単白髪染めですが、最安値ショップはどこ?

利尻ヘアカラートリートメントは簡単白髪染めです
でも、高そうだから最安値ショップが気になります。

利尻ヘアカラートリートメントは、白髪染めの悩みを簡単に解決してくれる利尻昆布の白髪染めなんですね
美容室で白髪染めをしても、数日位経つと生際や、こめかみの部分が白髪が出てきたりするので困りますが、利尻昆布ヘアカラートリートメントなら数十分で綺麗に染まります

口コミを見ても、簡単に染まり、お肌の弱い方でも毎日使えそうです

シャンプー後のトリートメントとしてケアできて、綺麗に染まるなんて…
今市販の白髪染めだと髪や地肌が荒れてしまうのですが、利尻ヘアカラートリートメントは口コミでも肌に優しいと言うことです

さっそく、利尻ヘアカラートリートメントの最安値を探してみました
2本で価格 6,172円が最安値です!
激安です!
当然、送料無料!
おまけに、ブラシ&コームも付いているので、手も汚れません

利尻ヘアカラートリートメント白髪染め2本セット無添加の白髪染め 敏感肌用!利尻昆布エキスで髪を…

購入を決めた口コミです

嫌な匂いがない♪
2色購入して使い比べてみました。写真は左がダークブラウン、右がブラック。
美容院から3週間たつと生え際の白髪が目立ちはじめるので、顔周りと頭頂部の分け目のみのリタッチに使っています。ダークブラウンは赤みがあり、ブラックのほうがしっかり染まりました。リタッチには自分の髪の色よりも少し暗い色を選ぶといいそうです。 私はダークブラウン1色よりもブラックのみか2色混ぜた色のほうがあいました。
基本の使い方(シャンプー後に使用)だと1回では染まりきりませんでした。今はなくなりませんが、夏にショップの説明に書いてあった、乾いた髪に使う方法のほうがよく染まります。私は乾いた髪に毛染め用のブラシでたっぷりつけて、手袋をつけた指で髪の毛に軽くもみこんで、シャワーキャップをしてしばらく放置、シャンプーで2回洗っています(普段、化粧品で肌トラブルはありません。乾いた髪へは基本の使い方が大丈夫で、肌の強いかたのみにオススメ)
良い点★顔のまわりに事前にクリームを塗らなくてもよい。専用クレンジングを使わなくてもシャンプーや洗顔で落ちるので、地肌が染まらずお肌にやさしそう。嫌なにおいがなくて、髪もパサつかない。
いまいちなところ★お値段(笑)私はリタッチのみなので長く使えそうですが、市販のと比べて高いと思います。私は市販のヘアカラーだと臭いで体調が悪くなることがありますが、これは大丈夫なので気に入っています♪ただ市販のヘアカラーのほうがよく染まるので、市販のが問題なく使える方にはオススメしません。
動画はブラック。一緒に写っている毛染め用ブラシは他の白髪染めについていたのを使っています。ショップの紹介では素手で使う写真がのっていますが、爪の間にはいったら嫌なので手袋も使用(100円均一のたくさん入っている薄いビニール手袋でも大丈夫でした)容器は口を大きく&柔らかくした形状変更後のボトルみたいですが、まだ堅いと思います。片手で出そうとするとなかなか出ず、手がフルフルします(笑)
私が購入した7月末はおまけが利尻シャンプーパウチ(1回分)のみでしたが、その直後からそれ以外にもプレゼントがついていることもあり、もう少し後に買えばよかったなぁ...私は使いかけをもらってよかったので、現品2本セットを購入しましたが、こういう商品にこそ色や使用感のお試しセットがあるといいのにと思います。



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。